3分でわかる日産レンタカー

日産レンタカー

 

日産レンタカーでトラックを借りて引っ越ししようとお考えですか?

 

日産レンタカーは自動車メーカーの日産が運営するカーレンタルで、貸し出ししているのもすべて日産車です。

 

日産レンタカーはいろいろな日産のトラックを扱っていますが、引っ越しで利用しようとしているなら、トラックレンタルができる店舗自体が少ないという欠点があります。

 

ただし、ロープやシート、台車のレンタルやペット同乗サービスなど、引っ越しに便利なサービスが揃っているというメリットもあります。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

レンタカーを借りる前に知っておこう!

 

日産レンタカーで取り扱っているトラック

 

日産レンタカーでは、T0からT6まで6タイプ、前9種類のトラックを取り扱っています。

 

軽トラックが2種類、2tトラックが6種類、4tトラックが1種類という内訳です。

 

軽トラック 2tトラック 4tトラック
2種類 6種類 1種類

 

  • T0:クリッパートラック
  • T1:バネットトラック
  • T2:アトラス2
  • T3:アトラス2tロングボディ、アトラス2tアルミバン
  • T4:アトラス2tアルミバンパワーゲートつき、アトラス2tロングアルミバン
  • T5:アトラス2tロングアルミバンパワーゲートつき
  • T6:コンドル(4t)

 

日産レンタカーのホームページでは、各トラックの積載量、荷台の大きさ、駆動方式や燃費などをくわしく見ることができます。

 

荷物の量や引っ越し先の道路状況に応じて、トラックを選択することができ便利です。

 

日産レンタカーでトラックをレンタルする場合の注意点

 

日産レンタカーでは、どの店舗でもトラックレンタルを行っているわけではありません。

 

2tトラックは比較的取り扱い店舗が多いですが、軽トラックは東北や北海道には取扱店舗がありません。

 

また、4tトラックのレンタルは東京都内の数店舗のみとなっています。

 

日産レンタカーでトラックを予約する方法

 

日産レンタカーでトラックをレンタルする場合は、まず、ホームページで、お住まいの地域でトラックを取り扱っているかどうかを確認してください。

 

また、申し込みは電話のみで、ウェブ予約は利用できません。

 

他の車種はホームページ上で空車状況を確認することができますが、トラックの場合はそうしたサービスもないようです。

 

取扱店舗に直接問い合わせてください。

 

ちなみに、トラックを取り扱っていない地域では、引っ越し用には大型バンを推薦しています。

 

日産レンタカーの料金システム

 

日産レンタカーで車をレンタルする場合の料金システムは、

 

  1. 基本料金
  2. 付帯料金
  3. 補償関係料金
  4. オプションその他の料金
  5. 消費税

 

これらの合計がレンタル料金になります。

 

基本料金

車両ごとに設定されている利用料金です。

 

トラックの場合は3時間から借りることができ、6時間、12時間、24時間で時間設定されています。

 

24時間以上借りる場合は、そのあとは1日単位でのレンタルになります。

 

超過料金は1時間ごとに加算される仕組みです。

 

付帯料金

 

4WD車を指定した場合の追加料金やハイシーズン料金(トラックは適応外です)、深夜貸出手数料です。

 

深夜貸出手数料とは、深夜23時から朝4時59分の間に出発または返却する場合に加算される手数料で、810円となっています。

 

ただし、この時間帯に利用できるのは、深夜営業している店舗のみです。

 

補償関係料金

 

主に免責補償手数料です。

 

あらかじめ手数料を支払っておくことで、事故の際の免責額が免除されます。

 

オプションその他の料金

 

ワンウェイサービス、オプション料金、サポートプラン加入料などが含まれます。

 

ワンウェイサービス

 

出発店舗と返却店舗の間が50kmまでは3,240円、100kmまでは6,480円、それ以上になると50kmごとに3,240円のサービス料がかかります。

 

北海道や離島の場合は、フェリーや橋の通行料などが加算されますが、ワンウェイサービスが利用できない地域は基本的にありません。

 

30km以内は無料で乗り捨てができます。

 

オプション料金

 

チャイルドシートやタイヤチェーンなどの装備品のレンタルです。

 

引っ越しに関係したオプションは、

 

  • トラックにかける幌やシート
  • 荷物固定のロープ
  • 台車

 

など。

 

台車のレンタルは珍しいですね。

 

サポートプラン加入料

 

レンタル時にサポートプランに加入しておくと、事故を起こした場合に発生する免責額や、車両の破損などを補償してくれます。

 

その他、タイヤのパンクやバッテリー上がりなど、日常的な車両トラブルにも対応しています。

 

日産レンタカーの割引システム

 

日産レンタカーでは、23ボーナスクラブという会員制度があります。

 

会員の方は、レンタルの基本料金が5〜30%割引になるサービスが受けられます。

 

ただし、利尻島、礼文島はサービス対象外です。

 

また、他の割引サービスとの併用ができない点にも注意しましょう。

 

旅行サイトの楽天トラベル、じゃらんは、日産レンタカーと提携しており、サイトから申し込むとキャンペーンや料金割引が受けられます。

 

トラックのレンタルの場合は利用できないのですが、トラックではなくバンやワゴンで荷物を運ぶとか、トラックの他にもう一台レンタルしたい、という場合には便利です。

 

ペット同乗サービス

 

トラックではなく、普通の乗用車が対象になりますが、日産レンタカーでは、レンタルした車両にペットを乗せることができます。

 

まず、乗せることができるペットは、70cm×90cm×75cmのケージに入る大きさの、犬または猫に限ります。

 

猫はたいていの猫種が同乗できますが、犬は基本的に小型犬になりそうですね。

 

予約時にペット同乗を申し込んでおき、当日はケージを用意して店舗に行きます。

 

後部座席の床などに、店側が用意した専用シートを敷いてケージを置きます。

 

手数料は540円になります。

 

引っ越しで、ペット宅配などで移動させるのは不安、という方には、うれしいサービスといえますね。

 

まとめ

 

日産レンタカーでトラックを借りて引っ越ししようと考えている場合、トラックのレンタル自体に少し不便な点があるものの、台車やロープの貸し出しや、ペット同乗サービスなど、日産レンタカーは引っ越し作業に便利なサービスが充実しているといえそうです。

 

レンタカーでトラックを借りる前にすることはこちら